経営貢献の可視化でわかる新しいCSマネジメントとは?(カスタマーサポートシンポジウム動画)

動画の概要

・CSコンタクトセンターが抱える課題
・注目されるCXの価値
・最新事例から学ぶ!EX・CX向上の秘訣
・「経営インパクトを与える」マネジメントとは?

動画のポイント

■迅速な解決と再購入率の相関はどうなっているのか?
■悪い体験をした顧客のリテンションレートは?
■EX、CX向上した7つの事例

登壇者(話者)プロフィール

取締役 VP of Sales 麴池 貴彦

新卒でアクセンチュアに入社し、2004年に独立。以後16年間コンサルティング会社を経営。

2016年、人工知能のビジネス適用、社会実装を加速するためにカラクリ株式会社を設立。

現在はKARAKURIのSales Strategy全般を担当する傍ら、国内最大級のファッションECやネット証券などのソリューション導入PJのPMも務める。

下記フォーム入力後ダウンロードボタンを押すと資料のダウンロードおよび動画(すべて無料)をご覧いただけます。

アップロードしています。少々お待ちください。