3分で分かる!最新EC消費動向調査

調査資料イメージ

突然ですが、「購入検討時に比較するサイト数」、「不安を感じた時にとる行動は何か」をご存知ですか?

独自調査の結果、実に7割のユーザーが不満をもちながらも静かに離脱しているということがわかりました。本資料では、不満を持ちながらも離脱しているサイレントカスタマーの存在とその影響、どのように対処すべきかについて詳しく解説しています

この資料でこんなことが分かります

・コロナ禍のオンライン消費動向
・70%以上も存在!サイレントカスタマーとは?
・サイレントカスタマーを救済しなければならない理由
・サイレントカスタマーの救済事例と期待できる効果

下記フォームに必要事項を入力し、「ダウンロード」ボタンを 押してください。

アップロードしています。少々お待ちください。