catch-img

カラクリ、ITreview Grid Award 2020 Fallで 顧客満足度が高い製品として「Leader」を受賞

カラクリ株式会社(東京都中央区:代表取締役CEO 小田志門、以下カラクリ)が提供する「KARAKURI chatbot」は、アイティクラウド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:黒野 源太、以下 アイティクラウド)が主催する「ITreview Grid Award 2020 Fall」のチャットボット部門において、顧客満足度に加え認知度が高い製品として「Leader」を受賞しました。国内で88サービスあると言われているチャットボットサービスの中で、顧客満足度No.1を2回連続の受賞となります。


ITreview Grid Awardについて

 ビジネス向けIT製品・クラウドサービスのレビュープラットフォーム「ITreview(アイティレビュー)」では、集まったリアルユーザーのレビューをもとに、顧客満足度や市場での製品認知度が把握できる独自の四象限マップ「ITreview Grid」を展開しています。

 10月に発表された「ITreview Grid Award 2020 Fall」では、ITreviewに集まった約4万件のレビューをもとに、顧客満足度と認知度の双方が優れた製品を「Leader」として表彰、バッジが発行されています。ITreviewのLeaderは、既に多くの利用者から支持を得ている証であり、名誉ある称号とされております。

アワードの詳細は下記専用ページもご参照ください。

URL: https://www.itreview.jp/award/2020_fall.html


カスタマサポートをデジタルシフトする 「KARAKURI chatbot」について

KARAKURI chatbotはカスタマーサポート(CS)領域に特化した、AIチャットボットです。

コンタクトセンター・アワード受賞企業であるニッセン、SBI証券、WOWOW、メルカリといったCS領域を牽引する企業に選ばれています。

カスタマーサポート向けAIチャットボットに特化した独自エンジンを開発しており業界で唯一、正答率95%を保証という高い回答精度を実現。CS部門の対応コストを削減しながら、顧客満足度を向上させます。


ここがポイント!KARAKURI chatbotが選ばれる理由


●現役の東大大学院生が開発した高精度なAIチャットボット!

KARAKURI chatbotは東大大学院の研究者が開発した独自エンジンを搭載した「AIチャットボット」です。世界最高水準の自然言語処理AIにより、エンドユーザーからの曖昧な問い合わせにも適格に対応。またFAQの高い予測精度により、「質問・回答パターン」の学習データを作成する人力コストを大幅に削減できます。

●管理画面1つで、「チャットボット」と「FAQサイト」を構築・運用が可能!

「KARAKURI chatbot」にはAIチャットボットとしての機能だけではなく、FAQサイトの自動生成機能も標準で搭載しています。プログラミングやHTMLなどのWebサイト構築スキルは一切不要!誰でも簡単に、チャットボットとFAQサイトのが可能です。また、更新が滞りがちなFAQサイトもチャットボットの会話データから、エンドユーザーの問い合わせ傾向をキャッチアップ。把改善策を可視化できるので、めんどうな分析等の手間を省きながら、FAQサイトをラクラク更新できます。

●成果にコミットする運用設計。CS領域のノウハウを持ったサポート体制

カラクリはコールセンターBPO立ち上げ経験のある役員・メンバーが在籍しており、CS領域の課題を理解した上で「AIで解消できる作業」の見極めからサポートします。導入時のゴール設計から、運用定着に向けた分析による現状把握・KPIの設定、成果創出に向けた施策の提案まで一気通貫した支援を、カスタマサクセスチームに、開発・コンサルチームを加えたスクラム体制で実施します。


▶ 会社概要

 「今までにないカラクリで世の中を豊かに」をミッションに、AIテクノロジーを活用した事業開発やソリューションの提供を行っています。2018年のICCサミット「スタートアップ・カタパルト」では4位に入賞し、2020年には「Google for Startups Accelerator」に採択。業界で唯一の正答率95%保証(※)の「KARAKURI chatbot」を提供するなど、デジタル社会のインフラとなる“カスタマーサポート”をAIソリューションで支援してまいります。

※KARAKURIに搭載済のQ&Aを未知の質問でテストし、その回答正解数/テスト質問数で算出します。業界や業種、FAQの数の多さや複雑度によって、保証正答率が変更となる場合があります。

住所   : 〒104-0045 東京都中央区築地2-7-3 Camel 築地 II 5F
設立   : 2016年10月3日
代表者  : 代表取締役CEO 小田 志門
事業内容 : カスタマーサポート特化型AI「KARAKURI」シリーズの開発・提供・運営
       AIソリューション事業(コンサルティング、個別開発)
       AIビジネス開発事業(事業開発)
URL   : https://karakuri-ai.co.jp/


▶ 本件に関するお問い合わせ先

カラクリ株式会社: 広報 堀之内
E-mail: pr@karakuri.ai