金融業界の最新調査から迫るカスタマーインサイト        ~日米CXの比較調査とプロアクティブなCX成功事例~【期間限定アーカイブ動画】

金融業界の最新調査から迫るカスタマーインサイト

開催概要

本セミナーでは、金融業界の最新調査から迫るカスタマーインサイトをテーマにお話します。前半の最新日米CXの比較調査は、株式会社 ラーニングイットの代表畑中氏より、主に『米国のCXトレンドや金融各社はどういった部分に着目し注力しているのか』をお話いただきます。さらに、実際の事例を交えながら米国企業の新しい取り組みについてもご紹介します。 そして後半は、プロアクティブなCXの先進事例としてカラクリ株式会社より、『プロアクティブな体験とはどのようなものなのか』国内の事例を交えながらお話させていただきます。

セミナーでお話すること

  • 前半テーマ 金融業界の最新日米CXの比較調査と先進事例
    ・金融業界における米国の2022年最新版のCX動向調査結果の発表
    ・調査結果から読み取れるトレンドの変化
    ・米国で先進的な取り組みとされている企業の取り組み事例
  • 後半テーマ プロアクティブなCXと国内の先進事例
    ・現在のチャットボットの課題
    ・課題解決に繋がるプロアクティブなCXとは?
    ・次世代型チャット接客ツールの成功事例
    ※一部内容変更の可能性がありますことご了承ください

セミナーはこんな方におすすめです

  • 金融業界におけるCS分野の今後のヒントがほしい方
  • 金融業界のトレンドを知り、自社の事業に活用したいと考えている方
  • 業務効率化が進んできてきたので次の一手を模索している方
  • 海外の金融業界の最新事例や情報を知りたい方
  • 受動的なCS対応に限界を感じている方

本セミナーは、上記のような方の情報収集やヒントを得られる機会になりますので、ぜひご活用ください。

セミナー概要

■セミナー視聴期限:2022年12月31日(金)12時まで
■参加料:無料
■セミナーの視聴方法:オンライン(Zoom)
■申込方法:下記フォームに氏名等ご記載の上お申込みいただくと、次の画面およびメールにてセミナー視聴用URLをご案内します。
■対象者:金融業界の経営者、役員、事業責任者様、コールセンターもしくはCS部門の責任者、SV、ご担当者様、DX推進部門の責任者・ご担当者様

登壇者紹介

畑中 伸介

株式会社ラーニングイット・代表取締役

1982年〜97年 ⽶国にて創業時のベルシステム24の海外事業、その後は新規
事業⽀援を⽬的とするIdea Link Japanを設⽴するなど海外で起業
• 1998年 帰国後、株式会社プロシードにてCOPC 事業を起ち上げ、200以上
のコールセンターの診断、改善活動を⽀援。コンタクトセンターのグローバル
スタンダードであるパフォーマンス規格 COPC基準 の普及に尽⼒
• 2011年3⽉にラーニングイット設⽴、2015年よりCCMCと提携し、CXの市場
調査、教育、サービスデザインを⽀援

                             

主な訳書「デジタル時代のカスタマーサービス戦略」(グッドマン著、東洋経済新報社)
「顧客体験の教科書」(グッドマン著、東洋経済新報社)
「グッドマンの法則に⾒る 苦情をCSに変える戦略的カスタマーサービス」(リック
テレコム)など

カラクリ株式会社向川

カラクリ株式会社 向川 啓太

セールスディレクター

慶應義塾大学卒業後、コンタクトセンター業界にて22年のキャリア。デル、ブリッジインターナショナルで要職を歴任した後、大手BPO事業者のりらいあコミュニケーションズでは、オムニチャネルの事業開発に長らく従事。2018年からはりらいあデジタル社の代表取締役社長を務めた。

    下記フォームに必要事項をご入力いただき、申し込むボタンを押してください。次のページでセミナー視聴用のURLをお知らせいたします(無料)。
    ※メールにも視聴用のリンクを送付します。

    お名前

    会社名
    メールアドレス
    電話番号
    部署名