1か月でユーザー満足度112%の改善を実現したピクシブ社に聞く、チャットボット活用方法と3つのコツ

開催概要

顧客からの問い合わせに対していかに業務効率化しつつ満足度向上を実現していくのか?
コロナによってWEB経由の問い合わせが増え、一層の変化と改善をスピーディーに求められているカスタマーサポート・サクセス部門において、何から着手し、どのように活用すればよいのか迷われているご担当者さまは多いのではないでしょうか?

本セミナーでは、KARAKURI chatbotを活用し、ユーザー体験の向上と疑問点の解消を実現し、ユーザー満足度を112%改善したピクシブ株式会社様をお呼びして、AIチャットボット活用の3つのコツについてお話いただきます。

こんな方におすすめです

・カスタマーサポートの業務改善、DX化に着手したいが、何から始めたらよいか迷われている方
・AIチャットボットの活用事例から、どのような効果が得られるのか情報収集したい方
・チャットボットを使っているが、うまく活用できていないとお悩みの方
・現在もチャットボットの活用はしているが、他社の活用方法やコツを聞いて、さらなる満足向上の参考にしたい方
・カスタマーサポート・CS部門の人たちと繋がり、課題感を共有・解決の糸口やヒントをみつけたい方

セミナー概要

■開催日時:2022年1月14日(金)15時~17時30分
※お申込み期限:2022年1月13日(木)13時まで
■参加料:無料
■定員:100名
■開催形式:オンライン(申込後zoomのURLをお知らせします)
■対象者:カスタマーサポート・サクセス部門のご担当者さま、責任者さま、事業責任者さま、経営者さま

登壇者プロフィール

登壇者写真(pixiv李祉穎)
ピクシブ株式会社 pixiv運営本部 コミュニティマネージャー 李祉穎氏
1990年中国生まれ(2012年に来日)。
2017年よりトラベルサイトのカスタマーセンターで約3年間顧客対応を行う。
主に多言語での顧客対応、新人研修やサポートを担当。
2020年9月にピクシブ株式会社に入社し、顧客対応を実施中。
趣味は旅行とカラオケ。

登壇者写真(pixiv鈴木辰徳)
ピクシブ株式会社 pixiv運営本部 コミュニティマネージャー 鈴木辰徳氏
1985年福島生まれの埼玉育ち。
新卒で印刷会社に入社後、営業・事務・生産・カスタマーサポートと多岐に渡って従事。
2019年4月にピクシブ株式会社に入社し、現在はチーム長として顧客対応を実施中。
趣味は釣り、テニス、ダーツ、キャンプ。

セミナー申込フォーム

アップロードしています。少々お待ちください。