この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、カラクリ株式会社(以下、「当社」といいます。)が当社ウェブサイト(第3条に定義)上で提供する本サービス(第3条に定義)の利用条件を定めるものです。ユーザー(第3条に定義)には、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。

第1条 適用

  1. 1. 本規約は、当社が提供するサービスを、ユーザーが利用する際の一切の行為に適用されます。
  2. 2. 本規約は、本サービスの利用条件を定めるものです。ユーザーは、本規約に従い本サービスを利用するものとします。
  3. 3. 本規約の規定とその他の利用規約などの規定が異なる場合は、当該その他の利用規約などの規定が優先して適用されます。
  4. 4. ユーザーは、本サービスを利用することにより、本規約全ての記載内容について同意したものとみなされます。

第2条 本規約の変更

  1. 1. 当社は本規約を必要に応じて、ユーザーへの予告なしに改訂できるものとし、規約変更については、過去の規約に優先して適用され、本サービスへの掲載をもって効力を生じるものとします。
  2. 2. 当社は、本規約を変更した場合には、ユーザーに当該変更内容を前項の掲載をもって通知するものとし、当該変更内容の通知後、ユーザーが本サービスを利用する場合又は当社の定める期間内に退会の手続をとらなかった場合には、ユーザーは変更後の本規約内容に同意したものと見なされます。この最新情報を参照しないことによってユーザーに生じた不利益に対し、当社は一切の責任を負いません。

第3条 定義

本規約において使用する用語の意義は、次の各号に定めるとおりとします。

  1. 1. 「当社ウェブサイト」
    そのドメインが「karakuri.ai」であり、当社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず、ドメイン、名称又は内容が変更された場合には、当該変更後のウェブサイトを含みます。)を意味します。
  2. 2. 「本サービス」
    当社ウェブサイトにおいて提供する「Karakuri」(理由の如何を問わず、サービスの名称、内容等が変更された場合には、当該変更後のサービスを含みます。)を意味します。
  3. 3. 「「その他の利用規約等」 その他各サービスの利用規約等名称の如何に関わらず、本規約以外の規定であって、本サービスの利用条件を定めるものをいいます。
  4. 4. 「ユーザー」
    本サービスを利用するためにユーザー登録している者をいいます。
  5. 5. 「利用ユーザー」
    本サービスを用いて作成したチャットボットの利用者をいいます。
  6. 6. 「登録メールアドレス」
    本サービスにおいてユーザーが当社に提供したメールアドレスの情報をいいます。
  7. 7. 「パスワード」
    本サービスにおいて、登録メールアドレスと照合して本人を識別するための文字列をいいます。
  8. 8. 「コンテンツ」
    文章、音楽、画像、動画、プログラム、コードその他の情報のことをいいます。
  9. 9. 「本コンテンツ」
    本サービスを通じてアクセスすることができるコンテンツのことをいいます。
  10. 10.「個別コンテンツ」
    ユーザーが本サービスに登録、送信、アップロードするなどして当社の管理するサーバに保存させたコンテンツのことをいいます。
  11. 11.「公開個別コンテンツ」
    本サービスにおいて、他の利用者一般による閲覧またはアクセスが可能な個別コンテンツ全てのことをいいます。
  12. 12.「知的財産権」
    著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。

第4条 ユーザー登録

  1. 1. 本サービスの利用を希望する者は、本規約の内容に同意した上で、当社所定の方法により、ユーザー登録を行うものとします。
  2. 2. ユーザー登録をした者は、当社がユーザー登録を承認した時点でユーザーになります。
  3. 3. 当社は、当社の定めるところにより、本サービスを提供するものとします。

第5条 ユーザー登録の不承認

当社は、当社の判断によって、ユーザー登録を承認しないことがあります。

第6条 ユーザー資格の取消

本サービスで以下のような事由が判明した場合、当社はユーザー登録を取り消すことがあります。当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づきユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

  1. 1. 不適切な情報を掲載している場合
  2. 2. パスワードの不正利用があった場合
  3. 3. ユーザー情報の虚偽がある場合
  4. 4. 本規約に反する行為があった場合
  5. 5. その他、当社がユーザー登録を相当でないと判断した場合

第7条 反社会的勢力の除外

  1. 1. ユーザーは、アカウントを作成する場合、以下のような反社会的勢力に関与していないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。 もし、該当すると当社で判断した場合は、アカウントを取り消し、サービスの利用を停止させていただきます。 また取り消された場合、そのアカウントを保有している事業者並びに責任者に損害が生じたとしても、一切の責任を負いません。
    1. ①暴力団
    2. ②暴力団員又は暴力団員でなくなってから5年を経過しない者
    3. ③暴力団準構成員
    4. ④暴力団関係企業
    5. ⑤総会屋等
    6. ⑥社会運動等
    7. ⑦特殊知能暴力集団等
    8. ⑧その他前各号に準ずる者及び団体
  2. 2. ユーザーは、アカウントを作成する場合、反社会的勢力と見なされる団体へ所属しないこと及び反社会的勢力と以下のような関係を持たないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
    1. ①反社会的勢力によって、その経営を支配されている関係
    2. ②反社会的勢力がその経営に実質的に関与している関係
    3. ③反社会的勢力を役職員や顧問としたり、反社会的勢力に紛争解決の依頼や相談をしたりするなど、反社会的勢力を利用していると認められる関係
    4. ④反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関係
    5. ⑤役職員又は経営に実質的に関与している者が、反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係

第8条 退会

本サービスにユーザー登録したユーザーは、いつでも退会することができます。 この際、当社が保有する当該ユーザーに関する情報は、個人情報保護法その他の関連法規および当社のプライバシーポリシーに従い適切に処理されます。 なお、第10条に基づき当社が取得した公開個別コンテンツの利用権は、ユーザーの退会後も有効に存続します。

第9条 メールアドレスおよびパスワードの管理

ユーザーは、自分の管理に属する使用可能なメールアドレスを登録メールアドレスとして登録する必要があり、当該登録メールアドレスが自己の管理に属さなくなったときには、自己の管理に属する使用可能な別のメールアドレスにすみやかに変更しなければならないものとします。

  1. 1. ユーザーは、自己の登録メールアドレスおよびパスワードについて、自己の責任の下で管理するものとし、不正利用の防止に努めるとともに、その管理について一切の責任を持つものとします。
  2. 2. 登録メールアドレスやパスワードが第三者に利用されたことによって生じた損害等につきましては、当社に重過失がある場合を除き、当社はいかなる責任も負いません。

第10条 コンテンツの取り扱い

  1. 1. ユーザーは、公開個別コンテンツを含むすべての個別コンテンツに対して有する権利を従前どおり保持し、当社がかかる権利を取得することはありません。 ただし、ユーザーは、本サービスの利用により、当社に対し、公開個別コンテンツを利用する権利(営利目的の有無を問わず、複製、上演、演奏、上映、公衆送信、公衆伝達、口述、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、(当社が事業目的上必要とみなす範囲で)改変する権利を含みます。また、これらの権利を第三者に再許諾する権利を含みます)を無償でかつ無期限に、地域の限定なく許諾したこととなり、当社は係る利用権を取得します。 この場合、ユーザーは、公開個別コンテンツに関する著作者人格権を当社または当社の指定する第三者による上記範囲での利用に対して行使しないことにも同意したこととします。
  2. 2. ユーザーは、本コンテンツを、本サービスが当然に予定している利用態様を超えて利用(複製、送信、転載、改変などの行為を含みます。)してはならないものとします。ただし、当社および本コンテンツの権利者から事前の承諾を受けた場合はこの限りではありません。
  3. 3. 当社は、法令または本規約の遵守状況などを確認する必要がある場合、個別コンテンツの内容を確認できることとします。ただし、当社はかかる確認を行なう義務を負うものではありません。
  4. 4. 当社は、ユーザーが個別コンテンツなどに関し法令もしくは本規約に違反しまたは違反するおそれのあると当社が認めた場合、その他業務上の必要性がある場合には、あらかじめユーザーに通知することなく、当社の管理するサーバから個別コンテンツを削除するなどの方法により、本サービスまたは個別コンテンツを利用できないようにすることができます。そのため、ユーザーは常に個別コンテンツのバックアップを作成しておくことが推奨されます。当社は、本項に基づき当社が行った措置に基づきユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第11条 プライバシー

ユーザーの登録情報など当社が取得したユーザーの個人情報は、個人情報保護法およびその他の関連法規を遵守した上で、当社が別途定めたプライバシーポリシーに従い適切に取り扱うものとします。

第12条 当社の知的財産権

ユーザーが本サービス上に登録したコンテンツおよび情報を除き、本サービスに含まれる一切のコンテンツおよび情報に関する知的財産権は当社に帰属し、著作権法、商標法、意匠法等によって保護されています。

第13条 当社に対する賠償・補償

ユーザーが法令または本規約に違反して本サービスを利用したことにより、当社が直接的もしくは間接的に何らかの損害、損失または費用負担(弁護士費用の負担を含みます)を被った場合、ユーザーは当社の請求にしたがって直ちにこれを賠償または補償しなければなりません。

第14条 当社の責任の免除

  1. 1. 当社は、本サービスの利用により発生したユーザーの損害については、当社の故意または重過失によるものを除き、一切の賠償責任を負いません。
  2. 2. ユーザーが、本サービスを利用することにより、第三者に対し損害を与えた場合、ユーザーは自己の費用と責任においてこれを賠償するものとします。
  3. 3. 当社は本サービスに発生した不具合、エラー、障害等により本サービスが利用できないことによって引き起こされた損害について一切の賠償責任を負いません。
  4. 4. 本サービス上のコンテンツおよび情報は、当社がその時点で提供可能なものとします。 当社は提供する情報、ユーザーが登録・送信(発信)する文章その他のコンテンツおよびソフトウェア等の情報について、その完全性、正確性、適用性、有用性、利用可能性、安全性、確実性等につきいかなる保証もしません。
  5. 5. 本サービスが何らかの外的要因により、データ破損等をした場合、当社はその責任を負いません。
  6. 6. ユーザーとの間の本規約に基づく契約が消費者契約法の消費者契約に該当する場合には、本規約のうち、当社の責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。本規約に基づく契約が消費者契約に該当し、かつ、当社が債務不履行または不法行為に基づき損害賠償責任を負う場合については、当社に故意または重過失がある場合を除いて、当社は、当該ユーザーが直接かつ現実に被った損害を上限として損害賠償責任を負うものとし、特別な事情から生じた損害等については責任を負わないものとします。また、当社の賠償責任は、損害の事由が生じた時点から遡って過去3ヶ月間にユーザーから現実に受領した本サービスの利用料金の総額を上限とします。

第15条 本サービスの一時的な中断

当社はユーザー・利用ユーザーに事前の告知なく、以下の理由にて本サービスの提供を中断することがあります。また当社は本サービスの停止によるユーザー・利用ユーザーまたは第三者の被った不利益・損害に関して、一切の責任を負わないものとします。

  1. 1. 本サービスのシステムの保守、点検、修理をする時
  2. 2. 本サービスの稼働のための設備の保守、点検をする時
  3. 3. 火災、停電などによるシステム機器のトラブルがあった時
  4. 4. 天変地異、戦争、動乱、労働争議などによるサービスの提供ができなくなったとき
  5. 5. その他、運用上、技術上、当社が本サービスの提供の中断を行う必要があると判断した場合

第16条 禁止事項

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、次に掲げる行為を行ってはならないものとします。禁止事項に違反した場合には、強制退会、利用停止、画像等の情報の全部もしくは一部の削除等の措置をとることがあります。

  1. 1. 法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違反する行為。
  2. 2. 公の秩序または善良の風俗を害するおそれのある行為(反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を投稿、掲載、公開、送信する行為などを含みます。)。
  3. 3. 当社または第三者の権利(著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉権、プライバシー権、その他法令上または契約上の権利を広く含みます。)を侵害する行為。
  4. 4. 当社または第三者になりすます行為または意図的に虚偽の情報を流布させる行為。
  5. 5. 一人のユーザーが不正目的で複数のアカウントを保有する行為。
  6. 6. 当社の事前の同意を得ずに営利を目的として本サービスを利用する行為、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為。
  7. 7. 許諾なく第三者の個人情報、登録情報、利用履歴情報などを収集、開示または提供する行為。
  8. 8. 当社による本サービスの運営または他のユーザーによる本サービスの利用を妨害し、これらに支障を与える行為。
  9. 9. その他、当社が不適当と判断した行為。

第17条 利用規約違反等への対処

  1. 1. 当社はユーザーの行為が本規約に反すると判断した場合に、当社の判断により、当該ユーザーに何ら通知することなくして、当社が本サービスを通じて送信(発信)されたコンテンツの削除および変更ならびにサービスの一時停止、登録の解除、IDを無効とすること、本サービスへのアクセスを拒否することができるものとします。
  2. 2. 当社が前項の処分をしたときには、その旨を登録のメールアドレス宛に通知することとします。
  3. 3. 当該ユーザーの事情により、前項に定める当社からのメールが当該利用ユーザーに到達できなかった場合、当社からのメールは到達したものとみなします。
  4. 4. 本条の定めに従ってなされた当社の対処によりユーザーに損害が発生したとしても、当社は一切責任を負いません。

第18条 利用料金

  1. 1. 当社が定める有料サービス利用については、本サービス利用の対価として、別途当社が定め、当社ウェブサイト(http://karakuri.ai/)やサービス概要資料に掲載する利用料金を当社が定める方法にて支払うものとします。
  2. 2. 利用料金の請求にあたり当社は、事前にユーザーに対してその旨を通知し、料金や支払い方法について、ユーザーからの同意を得るものとします。
  3. 3. ユーザーから前項の同意が得られなかった場合、当社は、一定の期間が経過後に、ユーザーが利用できる機能の一部または全部に利用制限を設けることができるものとします。また、ユーザーからの同意が得られなかった場合、当該ユーザーに対して利用料金の請求は発生しないものとします。
  4. 4. 当社は、第8条及び第17条に基づく解除又は解約時にも利用料金の日割り計算は行わず、ユーザーは、解除又は解約日に関わらず、対象期間分の利用料金を当社に支払うものとします。
  5. 5. 登録および当社が定める無料利用期間は無料とします。
  6. 6. 有料サービスの利用料金、支払い方法等については、別途、Karakuri利用申込書の定めるとおりとします。

第19条 準拠法、裁判管轄

本規約は日本法に準拠します。本サービスに起因または関連してユーザーと当社との間に生じた紛争については東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

本規約は2017年11月29日より実施します。